クス剋ナス子して

糞ヤフーブログのコメントスパマー マホロバ14

2018年07月02日(月)

テーマ:更新記事

糞ヤフーのサーバー管理者

どうしたベータ版?

使いたいユーザー少なくて躊躇しているのか?安っぽいブログをいくらいじくっても無駄だ。

勝手にブログ削除するヤフーブログに注意!

こんなブログはスパム投稿で十分だ

この前の300以上のブログの削除、ご苦労だな、お前らのような糞サーバーは世界の中で日本ヤフーだけだ

まだまだ続く、準備しておけ

頭のおかしなサーバー管理者

ベータ版早くやれよ、まだできないのか?三流のサーバー管理者、無能なそーばー管理者に開発などできないだろう、ツィターの真似、ワードプレスの真似、落ち目の糞ヤフーブログに何やっても同じだろう。

 

糞ヤフーブログのコメントスパマー マホロバ14

糞ヤフーブログというのは、コメントスパムがやり放題のところだ。

2015年ごろからコメントスパムを書き込む奴が現れた。しばらく様子を見てきてようやく相手が分かった。それは糞ヤフーブログのブロガーの一人『テク犯生還ドキュメント/サバイバル俳句日記(抄)』通称マホロバだった。

通称マホロバ『【終了】テク犯生還ドキュメント/サバイバル俳句日記抄』

 

https://blogs.yahoo.co.jp/ssshg3

マホロバのチャラケタ行動は上記ブログを読めばよくわかる。

■被害者マホロバの被害妄想の形

人間サイボーグとか言っても独自の被害妄想ではない。加害組織のマインドコントロールによる妄想の植えつけ方は、いくつかバリエーションがあると言っても、基本は身近な加害者・加害装置だ。

マホロバの被害妄想の加害組織によるマインドコントロールで植えつけられた妄想の一つに過ぎない。

そして、加害組織による妄想の植え付けはターゲットにされた被害者自身による妄想の誇張、つまり、誇大妄想を生むだけのことである。

だから、「衛星を使って一般人に咳払いなどをコントロールする」という妄想と同じく、人間サイボーグという表現は、コントロールされた一般人や被害者を示す言葉に過ぎない。

マホロバのような被害妄想タイプはどの被害者でも陥りやすい側面を示している。つまり、身近な加害者・加害装置・加害組織という妄想は、必然的に被害者自身による誇大妄想に陥りやすいのである。

そういうわけで、マホロバのような被害妄想を特に取り上げるのは、被害者に蔓延しやすい誇大妄想の傾向の一つだからである。

マホロバのような被害妄想・誇大妄想は、テクノロジー犯罪と呼ばれる加害方法から生み出される加害組織のマインドコントロールによる「結実」の一つである。その核心部分は、加害者が被害者にいつでもどこでも何でも加害できる被害者側の疑問を加害組織がその回答を用意したもの、つまり、マインドコントロールである。

『加害者が被害者にいつでもどこでも何でも加害できる被害者側の疑問』は、ローテクだろうとハイテクだろうと被害者なら一度は疑問を抱いたはずだ。その疑問にマインドコントロールを仕掛けるなど一般人や一般的な被害者は考えに及ばないだろうが、マインドコントロールの意味を間違えてしまうとマホロバのように人間サイボーグと言ったり、「衛星を使った人体操作」のように言ったりするのである。

マホロバの妄想は「衛星を使った人体操作」と同類の誇大妄想である。根底になっている被害妄想は自身の受けた加害方法を根拠にしている。

加害側から見て被害者に妄想をマインドコントロールしやすいのは、身近に加害者・加害装置なんか存在しないことと特殊な技術を使っているからである。

被害状況は遠隔テクノロジー技術を知っていれば、不明部分があっても単純にとらえることができるが、知らない・不可能と考えれば、マインドコントロールされやすく、一度マインドコントロールされれば、それが維持される。

 

 

■被害者マホロバの妄想と行動

通称マホロバのやり方は次のようなものだ。

1 別名ブログを作り、自分の被害とは異なる被害者を演じて訪問者・コメントの書き込み相手をかき集める。

2 狙いをつけた相手にコメントスパムの書き込みを開始する。

3 自分の素性がばれるとブログ閉鎖に追い込まれたように自作自演する。さらには警察沙汰にするような威嚇をやったりする。

4 素性がばれてしまうと、いたずら的なコメントや教唆的なコメントなど内容が異なる複数のコメントスパムの書き込みを行う。

5 コメントスパムを書き込む別名のハンドルネームとコメントのやり取りをするなどの自作自演をやる。

6 ダミーにされた被害者に嫌がらせなどをやれば、自分に攻撃されている状態から脱する場合がある。

マホロバの妄想は、以下のようなものだ。

★マホロバのやつはNPOの会員だ。だから表立った発言はしない。だが、腹に溜め込んでいるものは『美和子』のようなダミー表示を作ってスパムコメントに自分の考えを表明する。

例えば、NPOは「甘ちゃん」とかマイクロ波聴覚効果などは、「パテント様」とか、バカにしたような感じで書き込む。その際に自分のの妄想(被害意識上の妄想)も書き込む。

★「洗脳された」「完全にコントロールされた」などと別の被害者や一般人を加害者のように妄想する。

★マホロバの妄想にある加害者とは、身近だったり、近郊だったりするが、ほかの被害者や一般人が加害組織に洗脳されたのかダミーとか遠隔から電磁波で完全にコントロールされたサイボーグのように妄想する。ダミーならダミーの、サイボーグならサイボーグの独特の誇大妄想を持っている可能性がある。

■ターゲット被害者マホロバの総評

マホロバの行動様式は、「バカ騒ぎ」「大げさ」「自惚れ」「恐怖心」がコメントスパムや自身のブログの記事内容にも表れている。

マホロバを総じて言えば、被害妄想を克服できずに人生を台無しにしてしまった「ターゲット被害者」ではあるが、被害妄想を克服できずに度重なる110番通報と引っ越しで人生を台無しにしてしまった実例でもある。

通称マホロバのような「バカ騒ぎ」が表れている被害者のタイプは、たいてい精神病院に処置入院か任意入院の羽目になりえる。この点は重要だ。ーーー加害組織は被害初期に、いろいろな仕掛けを行う。その一線を越えれば、精神病院入院のような事態になると前もって予期していると考えていい。言い換えると、加害組織はターゲット被害者が精神病院に入院するような事態になっても「想定範囲内」と言える。

マホロバのような性格では、加害組織の声を特に根拠にして被害妄想を自覚意識的に取り込んでしまう。加害組織から見たら、自覚意識的に取り込むところにマインドコントロールを仕掛けるのである。言い換えると、被害妄想は加害組織によって植えつけられることでもある。ーーーーー今一度自分の被害意識について、その根拠をたどることを勧める。根拠に必ずや何らかの加害があるはずだ。ーーーー注意!加害というのは被害者本人にとって加害と思うことではない。何らかの神経コントロールによる生成された感覚や意識だったりする。それは、直接加害とは感じないものもあるのだ。

=====================

通称マホロバも精神病院入院と精神病薬の服用をしたと考えられる。今は無料住宅、グルーブホーム暮らしと考えられる。60過ぎの爺さんであるが、奴の言葉を使えば、「おそらく死ぬまで逃れられないでしょう」とほかの被害者に言ったのは、奴が死ぬまで被害妄想の中で生きるしかないことを表現したものに等しい。

=====================

奴のコメントスパムにあっている私以外の被害者には、同じ糞ヤフーブログでブログをやっている『エレクトロニック・ハラスメント』通称KUMAがいた。

その被害者からコメントスパムを書き込んでくるやつに対する考え方を尋ねてきたことがあったが、「無視」したらいいとアドバイスしておいた。その頃はマホロバによる仕業だと見抜けなかった時期だった。

被害者KUMAはマホロバの複数表示名での「文体」に囚われているためマホロバだと見抜けず、私を加害者と呼ぶに至ったが、まあ、致し方ないところと考えている。

★身近に加害者を妄想するために、インターネットにも同様の加害者がいる、インターネット端末にも妨害できると妄想する。物品を動かされる加害も受けたため余計にそう思い込むのだろう。

エレクトロニック・ハラスメント。通称KUMA。 

https://blogs.yahoo.co.jp/lamb_raisin_vanilla

この被害者へのマホロバの書き込みは以下に。

https://blogs.yahoo.co.jp/lamb_raisin_vanilla/38133782.html・・・現在はそのブログの被害者が閲覧制限している。

『あなたはまるでわかったようなことを言っているようですが、すでに加害者側に奴隷階級として組み込まれています。病院で土下座した時に、そうなったのです。しょせん女でしかありませんね。NPOの連中同様どうしようもなく甘ちゃんですね。・・・・・おそらく死ぬまで逃れられないでしょうが、今すぐ離婚・義絶(家族)し、群馬大医学部にでも行って名誉回復をはかることです。そしたら、加害者側に一目置かれ、被害者としての地位も兵隊くらいには上げてもらえるでしょう。こちらからはもう入りませんが、つい先ほどアップしました。暇なときに見てください。このコメント読んだら消してください。』

この文章・文体にも奴の妄想がよく表れている。「加害者側に奴隷階級として」「被害者としての地位も兵隊くらい」。マホロバの妄想では、加害組織のターゲットにされた被害者の中には、加害者の手先となる被害者がいると妄想しており、しかもダミーやサイボーグにされた被害者には等級があるように誇大妄想している。※1

「あなたはまるでわかったようなことを言っているようですが」とマホロバの「自惚れ」がにじみ出ている。確かにマホロバは被害全体を分かったように妄想している。

https://blogs.yahoo.co.jp/lamb_raisin_vanilla/38133782.html

奴の言い分・・・「NPOの連中同様どうしようもなく甘ちゃんですね。」

マホロバの考えは、NPOなど糞にもならないと考えている。

マイクロ波聴覚効果説に関しては、

https://blogs.yahoo.co.jp/ssshg3/14415326.html

「ヤフー・ブログに『自衛隊の犯罪を切る!』という名の専門的なブログがあります。私は、これまで唯一貴重な技術資料として参考にして来ましたが、今後は入場自体控えたいと思います。自衛隊に《犯罪》はあり得ないし、あってはならないからです。」と。『美和子』名のコメントスパムには、「パテント様」と呼んでバカにしている。

マホロバの脳味噌では、NTTの電波塔のようなものを加害装置のように妄想しているのだろう。※2

加害組織については、「第三の権力の存在」とか「テクノロジー犯罪には、電波発信元のいずれかの国家機関と被害者の人的監視権限を持つ警察当局が何らかの関係を持っていることは確実です。」「警察の非合法活動(公安・防犯=民間監視)について」「加害者側による国境を越えたグローバルな【監視】【分断】【排除】という目的」の抜書きからわかることは、国際的な権力があり、その下部組織に警察があり、その手段に電波発信元があり、自分への加害が行われていると妄想することにある。

簡単に言えば、その辺に転がっているほかの被害者の誇大妄想とちょっとミックスしただけだろうが。

=======================

上記被害者KUMAはマホロバのコメントスパムを見抜けない。以下のページ。

https://blogs.yahoo.co.jp/lamb_raisin_vanilla/38432728.html

マホロバと間違えるほどの文面だとその被害者は言う。マホロバだと思わないところに、上っ面で物を判断している様子が分かる。

その被害者は次のように言っている。

「こういう深層心理テクニックを使ってくるのはプロの仕業です」

プロの仕業!

大げさに言う点は、マホロバに共通している性格のようだ。上っ面の文章しか見ない人間には、マホロバの仕業だと見抜けるわけがない。

バカ騒ぎするタイプが精神病院入院の事態になるのは、被害者マホロバでも被害者KUMAでも共通している。バカ騒ぎは周りが心配する。元になっているものは、加害組織による妄想の植え付けだ。

どんな妄想を植え付けられたかよく吟味して、自分で妄想を解消する必要がある。それが被害軽減への近道だ。

この被害者は、自殺誘導するのも加害の目的のように考えているが、それは間違いだ。ターゲットにした被害者を何年間も追い続ける執拗な加害を考えれば、殺してしまうことは意味がなくなるからだ。

■マホロバのブログ記事からマホロバの妄想を抜き出すと

https://blogs.yahoo.co.jp/ssshg3/9053020.html

ある種の電磁波攻撃に「彼らが標的の傍にいると標的の位置が明確になり、※2NTTの電波塔から送信される攻撃用の特殊電波(=長波)の威力が増幅される。その結果私の脳や全身は火ダルマとなる。常人であれば耐え難い苦痛を感じてその場で卒倒するであろう。私の場合自律訓練法(=条件反射法)でその窮地を切り抜ける。」・・・「その力量を買われ加害者側の隊長にとスカウトされたこともあったがアッサリ断り・・・」

★NTTの電波塔を妄想している点は現在は変わっている可能性がある。似たような被害者はほかにもいるが。

「常人であれば耐え難い苦痛を感じてその場で卒倒するであろう。私の場合自律訓練法(=条件反射法)でその窮地を切り抜ける。」

※1「加害者側の隊長にとスカウトされたこともあったがアッサリ断り」

★ここにも妄想の一つ。だから奴は加害者側になった身近な被害者を妄想するのである。加害組織は身近にいない。そこが分からないと身近にいるように妄想するしかないのである。

https://blogs.yahoo.co.jp/ssshg3/9050026.html

「忘れもしない2006年11月15日未明のことであった。『しょうがないわね。助けてあげたいけど・・・VIPじゃないから警護というわけにはいかない。ビコーをつけてあげる』・・・ビコーとは他ならぬ警察用語の「尾行」であり、警察の集団ストーカー《尾行部隊》の意である。」

これが奴の妄想の基本にある。「警察の集団ストーカー」である。

加害方法にはいろいろあるが、尾行を意識させることは可能だと思われる。ちょっとした声、物音、意識面で危機意識を作り出す方法だ。もっとも、身体的な感覚を同時に生成しているはずだ。

https://blogs.yahoo.co.jp/ssshg3/9040725.html

https://blogs.yahoo.co.jp/ssshg3/9049206.html

「ただ遠隔より送られてくる電磁波を日夜照射されて自己の判断力を失った人間サイボーグたちの私へのこれ見よがしのチャラケタ行動があるばかりであった。」

「H氏のカウンセリング事務所の助手をしていたのが他ならぬ私である。さらには次項で詳しく書くがこのH氏もまた私へのテクノロジー犯罪の加害者の一人(=ダミー)だったのである。」

★ここにやつの被害妄想が出ている。身の回り加害組織の手先がいる。人間ダミー論の『気まぐれファイル』にも似た妄想がある。

http://www.geocities.jp/boxara/higai.html

自分への加害で感じる感覚が、ダミーにされた別の人間や被害者のものだと妄想する。

次に奴と奴が作ったダミーとの自作自演。

「このようなタイプの被洗脳者もしくは排外主義者(確信犯)は一番の恐怖です。加害者側の社会分断の手先としてピッタリです。」

★ここにも奴の被害妄想が出ている。簡単に言えば、加害側の手先になった人間が身の回りにいると妄想することである。その妄想がどういう行動の起因になるか、考えたらわかるはずだ。

マホロバは現在糞ヤフーブログの更新をあきらめ、gooブログで細々やっている。

https://blog.goo.ne.jp/shmzshg3

■人間サイボーグという被害妄想

「人間サイボーグ」という被害妄想は、マホロバの被害妄想の一つの用語である。それは自分へのテクノロジー犯罪が、加害組織のダミーにされた被害者や一般人から受けていると妄想するものである。★に注釈。

声が聞こえてもその声はダミー・人間サイボーグにされた別の被害者のものと妄想したり、痛撃や熱戦攻撃などの身体刺激を受けたらそれも人間サイボーグにされた別の被害者からのものと妄想する。

加害組織があり、人間サイボーグにされた別の被害者や一般人が加害組織のしもべだと妄想する。

だから、奴の妄想では身近に加害組織の「構成員」はいなくても、加害組織の「道具」にされた一般人・別の被害者(自分のような被害を受けた人間)はいると妄想することも可能。

★自分への加害がダミーにされた別の一般人・別の被害者だと思うのは、身近なところからの仄めかしだったりする。

★自分への加害が明らかに遠隔からのものだと思えるものは、加害組織から直に攻撃されていると考えたりする。

★奴がよりどころにしているものは現在のところ「マイクロ波聴覚効果説」だが、『美和子』名のハンドルネームで言っているだけで、半面、信用しきっていない可能性もある。同じブログのブロガーpatentcomを称賛しているのも『美和子』名のハンドルネームだけ。

=====================================

マホロバが使用するハンドルネーム

ブログ未開設

http://blogs.yahoo.co.jp/FRONT/noblog.html?id=mSRZPKszbrT5_JDPxpiI0i27uRw_0AEgR_8-

嫌われ茉奈→現在社会生活者

https://blogs.yahoo.co.jp/fantasticsarusaru

無常迅速

https://blogs.yahoo.co.jp/mesuyagisan

自分の歌を持っている

https://blogs.yahoo.co.jp/bokuhakitigaidesuka

自分の歌を持っている

https://blogs.yahoo.co.jp/arigatousutekinasekai

倭は国のまほろ

https://blogs.yahoo.co.jp/FRONT/noblog.html?id=X00aMF05eqgz2kasrb4e2VAjvz0-

電磁波悪魔界の荒波を乗り越えた男

https://blogs.yahoo.co.jp/mahorobajinsei

[ 電磁波悪魔界の最強闘士を破った男 ]

https://blogs.yahoo.co.jp/mahorobajinsei

[ 最強闘士はコメント削除はしない! ]

https://blogs.yahoo.co.jp/mahorobajinsei

[ 生き地獄からの生還者 ]

https://blogs.yahoo.co.jp/mahorobajinsei

美和子

https://blogs.yahoo.co.jp/dennjihakougekipapa

美和子

https://blogs.yahoo.co.jp/gyoutennkiss

[ 美和子 ]

https://blogs.yahoo.co.jp/seibusinnjukusennnookami

テク犯からの生還日記

https://blogs.yahoo.co.jp/seibusinnjukusennnookami

[ エレハラ地獄はもうイヤッ! ]

https://blogs.yahoo.co.jp/seibusinnjukusennnookami

手コキでいいずら?→以前は「田植え(専業農家)」

https://blogs.yahoo.co.jp/tauesenngyounouka

田植え(専業農家

http://blogs.yahoo.co.jp/tauesenngyounouka

[ 宇宙帝王 タイラント ]

https://blogs.yahoo.co.jp/tauesenngyounouka

[ 宇宙帝王 タイラント ]

https://blogs.yahoo.co.jp/FRONT/noblog.html?id=X00aMF05eqgz2kasrb4e2VAjvz0-

[ 地獄からの生還者 ]

https://blogs.yahoo.co.jp/FRONT/noblog.html?id=F.VtmdE8eq5fwBA94qCLYcASRg--

[ 指定されたブログが見つかりません ]

https://blogs.yahoo.co.jp/FRONT/noblog.html?id=O7inTvg1fqhR735fENGs7UTVZyNPAl42

風に随いて遠く飄揚す

テク犯生還ドキュメント/サバイバル俳句日記抄

https://blogs.yahoo.co.jp/ssshg3

俳句を楽しむ

https://blogs.yahoo.co.jp/ssshg3

このほかにもまだまだあるだろう。

===============================

マホロバのような妄想タイプは、今世紀中に叩き潰しておくべきものだ。奴のような被害妄想の考え方は、あちこちに似た形で存在しているが、奴のような人間ダミー論・人間サイボーグ論は、加害者の仲間になった被害者という馬鹿馬鹿しくも被害者間に分断の考えを持ち込む妄想タイプは、叩き潰すべきである。

 

マホロバじいさん、ダミーでコメントスパム書き込むなら自分の表示名使えよ。

俳句を楽しむ(まほろば)  

https://blogs.yahoo.co.jp/ssshg3 ←この表示名使えよ。何をこそこそしているんだ?お前だとばれてから少しおかしいぞお前。大丈夫か?孤独の戦士のように思い込んでいるおまえの悲痛が現れているな。マホロバじいさん、映画の見すぎだぞ。

 

マホロバのやつ、ダミー使っていること言ってしまったようなものだな。少し真似てみたんだが、反応がいいところ今頃障害者年金生活で暇つぶしだろうな。

 

なりすましか?卑怯者!仄めかしにあって疑心暗鬼になっているようだな。右往左往する姿が哀れだな(笑)

私は正々堂々電磁波悪魔界の最強戦士との戦いに打ち勝った男である。睡眠時無呼吸法の奥義を極めたもの凄い男であると常々言っている。

反省しなさい!

[ 電磁波悪魔界の荒波を乗り越えた男 ]

2018/7/10(火) 午前 9:25

 

電磁波被害者救済作戦→フォフォフォフォ!笑ってはいけない!

 

お前のような人間サイボーグタイプの被害者

孤独 妄想に囚われてしまった

被害者分断工作の手先に過ぎない

私は電磁波悪魔界の最強戦士たちを打ち破り見事に生還し、拠点にて電磁波被害者救済作戦に従事している。睡眠時無呼吸法の奥義を究めたもの凄い精神力の男である

[ 電磁波悪魔界の荒波を乗り越えた男 ] 

https://blogs.yahoo.co.jp/mahorobajinsei

 

2018/7/9(月) 午前 10:13

ブログをはじめました!

コメント大歓迎です。

これからどうぞよろしくお願いします!