できるを増やす、人生にしよう

ちょっとこういう事情で、

MC入れてもらいたいんですけど

そんなリクエストに

わかりましたと笑顔で応えて

マイクでアナウンスしたり。

ドリンクをオーダーしたくて

キョロキョロしているお客様に、

自然に声をかけてスタッフさんを

呼んだり。

BGMにうまくハマるように、

曲に乗せてしゃべったり。

ふと、2年前、

ウエディングMCデビューしたときの

自分と比べてみて

成長をかみしめた、昨日。

改めて、思いました。

できないできるって

ものすごく楽しい!!

ご訪問ありがとうございます!

晴れの国岡山で

自分を生きる美女を

ナビゲート

菱田紗絵子です。

2年前はもう、

ガッチガチで。

間違えないように、

口を大きく開けてしゃべる

これが、目標でした。

一生に一度、ウエディングで

マイクを握るというのは

相当なプレッシャーだったのです。

でも。

あれから2年たって。

その他のお仕事も

入れるとおよそ100本の

現場に立たせていただいて。

たくさんの経験があって

今の私があります。

私、MCに向いているか

向いていないかというと、

向いていませんでした、

ただ、好きで。

楽しくて。

好きの力でここまでこれたような

気がします。

もちろん、

選んでいただければ、の

話ですが。

この場所でまだまだずっと

マイクを持っていたいなぁ。

そう思っています。

本当に!

結婚式のエネルギーって

すごいですから。

そんな素晴らしい場に

身をおけるお仕事で

かつ、自分がしたいお仕事。

これからも成長しながら

お役に立っていけたらな。

そう思っています。

昨日ね、現場に立ちながら

お客様の様子や

スタッフさんの動きを見ていたら、

急に学生時代を鮮明に

思い出しました。

西麻布にある人気飲食店で

働いていましたので、

本当に良い経験を

たくさんさせていただいたのですが、

あそこで初めて知ったことが

たくさんありました。

初めて、シャンパンを

お客様の前で開けるのに

ドキドキしたり。

もちろんワインもドキドキした。

メニューに書いていない

シャンディーガフちょうだいって

言われて、

知らなかったので

そ、そちらはございませんと

つい言ってしまい、

あるから!

作ってもらって!と

怒られたり

英語圏のお客様の接客に

身振り手振りで苦戦したり。

最初はお皿も

2枚しかもてなかったり。

おーい!と手を挙げて

呼ばれることがなんどもありました。

ちなみにそこのお店は

テーブル担当のウエイターがいて

複数のテーブルを見ながら

お客様がおーい!という前に

こちらから声をかける、というのが

イケてる接客でした。

そこのお店には、

神様みたいに気が利く先輩がいて。

華麗にオーダーをさばきながら

新人の私のフォローまでしてくれる

どうやったらあのレベルに

到達できるのか、

新人だった私にはもう、

わからな過ぎて

とにかく、

はやく一人前になりたい!

あんなふうにかっこよく

接客したい!!

そう、憧れの眼差しで見ていました。

そうやって思って行動していると、

もちろんたくさん失敗して、

キッチンの人に怒られたりしながらですが

それでも働き始めて

半年経つ頃には、

シャンパンだっておすすめできるように

なったし

焼酎や日本酒の味も

覚えたし。

カクテルだって一通り制覇したし。

英語で接客できるようになったし。

お皿もたくさんもてるようになりました。

そして、

おかわりいかがですか?

デザートお持ちしましょうか?

お客様に呼ばれる前に、

自分からお声かけ出来るように

なってきて。

お客様にほめていただいたり

名刺をいただくようになったり

うちで働かない?と

スカウトしていただいたことも

ありました。

あそこでの経験が、

今のおしごとでも

自然と生かされているような

気がします。

そう思うと、経験にムダは

ひとつもなくて。

なんだって最初から

できる必要はないんだなぁ。

そう、思うのです。

だって、最初からできることって

自分にとっては当たり前で、

できたところで特段の喜びはないけれど。

でも、

できなかったことが

できるようになる。

それってすごく嬉しいし、

達成感があることだから

そうやって

たくさんのちいさなできるを

集めていくと。

きっと自分だけのオンリーワンの

おおきなできるにつながっていく。

できないことは、

恥ずかしいことじゃなくて。

できないができるになることは

誇らしいことだなぁ。

つまりできないが多いってことは

それだけ伸びしろが大きいってこと

私はこれからも、

たくさんのできるを増やす、

人生にしよう

そう、思います。

できないことから逃げることもできるし、

必要でないことはしなくていいけれど。

でもできるが多いと、

選択肢が広がりますよね

そして面白いのは、

できるが増えると、

景色が変わって。

また新たなできないが見えるように

なること。

どんなおしごとも、てっぺんって

ないんだなぁ。

私にもまだまだたくさん

できないがあります。

それとひとつずつ向き合いながら、

成長したい

そう思います。

いくつになっても成長期だーーー!!

今日から10月。

私が1年で一番好きな月のスタート!

CITTA仲間のみなさま、

今日からCITTA手帳、使えますよー!

この手帳を使いながら、

できるがどんどん増える

そんな1年になりますように

一緒に成長しましょうね

さて、今日は息子の参観日

楽しみー!

午後は起業塾関連のMTGです!

それでは、また